子連れハワイ アヒポ紀行

庶民も毎年ハワイへ行きたい

2018年 子連れハワイ旅行記①

f:id:uilaniohana:20180925131827j:plain

こんにちは!

初心者マイラーのトミーです。

2018年7月12日~21日までちょっと早めの夏休みを取って、8泊10日でハワイ旅行に行ってきました。

大人2人、長女5歳、次女3歳。

往復ともに大韓航空を利用しました。

宿泊先は、ワイキキリゾートホテルに4泊、ホクラニ ワイキキ バイ ヒルトン グランド バケーションズに4泊しました。

 

今回は自宅~空港編

 

 

車酔いしやすい娘

自宅から成田空港まで車でおよそ2時間かかります。

子供にとってはとても長い時間ですね。

できればノンストップで空港まで行きたいところですが、子供たちのために1回だけサービスエリアでトイレ&おやつ休憩をとりました。

おかげで服を汚さずに空港まで行くことができました!

念のために酔い止めも服用しています。

3年前…休憩を取らずに行ってしまい、長女は嘔吐😨大惨事でした💦  

【第2類医薬品】センパア プチベリー 10錠

【第2類医薬品】センパア プチベリー 10錠

  
【第2類医薬品】センパア プチベリー 10錠

【第2類医薬品】センパア プチベリー 10錠

 

 

成田空港の駐車場

我が家が空港を利用する時はいつも、空港受け渡しの駐車場を利用しています。

子供の面倒をみつつ、大きな荷物を運ぶのは大変ですよね。

空港到着前に電話で連絡し、到着したら担当の方に車とキーを託す!

帰りも空港までもってきてくれるので、小さなお子様連れにはとってもおすすめです!

 

空港での過ごし方

成田空港に到着したのは出発時間の約4時間前。

まずはチェックインして、大きな荷物を預けてから空港内をブラブラ散歩。

スカイテラスで走ったり、グリコをしたりetc.

機内で寝てもらうために体力を消耗してもらいました。

18時頃軽くご飯を済ませてから、19時15分汗を流すべくシャワールームへ行きました。

シャワールーム/仮眠室 | 成田国際空港公式WEBサイト

出国手続き前に使えるのは第一ターミナル中央ビル2階のみです。

最初の30分1030円。きっちり30分以内で済ませました。(母はドライヤーの時間が足りなさそうだったので、洗髪を断念)

アメニティもタオルも全て込み。嬉しい事に500mlペットボトルの水付き!

個室内にトイレもあります。

子供は汗びっしょりですし機内でリラックスして過ごすためにも、着替えだけは用意していきました。

大人と一緒に入れば子供はお金かかりません。  

 

出国審査~搭乗まで

20時10分 出国口へ行きました。

この時間は空いていたようで、並ぶことなく20時20分には出国審査終了しました。

搭乗時間までだいぶ余裕がありましたが、子連れは何があるか分からない!

トラブル起きて間に合わない😨なんて事になりたくないので、旅行の時はいつも早め早めに行動することを心がけています。

しかし今回は時間が余り過ぎたため、長女は眠い眠いと言っていました。

入眠に時間がかかる長女は寝ずに耐えていました。

 

搭乗~機内

21時頃 搭乗。我が家は私と長女が前、後ろに夫と次女の2列で席を確保しました。

なぜなら、次女が前の座席の背もたれを蹴ってしまう恐れがあったため。

子供たちには韓国で人気らしいペンギンのキャラクターPororoのブランケット付きぬいぐるみが配られました。

f:id:uilaniohana:20180927001519p:plain

圧縮されていて、はじめ何か分かりませんでした(笑)

長女はブランケットだけ使い、次女はぬいぐるみ大好きなので喜んでポロロをいただきました!(旅行中ずっと大事に連れて歩いてました🐧)

大人にはブランケット、ヘッドホン、スリッパ、水が配られました。

f:id:uilaniohana:20180927002250p:plain

21時20分 離陸。

離陸したばかりはまだ照明がついているので子供たちには明るく、なかなか眠れませんでした。

そしてようやく長女が就寝したのは22時頃。

普段20時半には寝てしまう我が家の子供たちにとっては、とても遅い時間。

眠った直後に機内食の提供が開始しました。

↓こちらはお子様向け機内食

f:id:uilaniohana:20180927002654p:plain

ピザ、クリームパン、太巻き、菓子、ジュース(炭水化物多めですね)

長女は眠っていたので食べませんでしたが、パン、お菓子、ジュースは有難く貰ってきました。

↓大人用機内食

f:id:uilaniohana:20180927003315p:plain

ビーフとビビンバが選べましたが、私はビビンバにしました!

夫はビーフにしていましたが、絶対にビビンバの方がおいしいと言ってます。

チューブのコチュジャンが付いているので、辛さも自分で調節できます。

次女興奮のせいか、長女よりも20分くらい遅く就寝。

これで大人もゆっくり寝て過ごせる………かと思いきや

長女は終始親の膝を借りて横になって寝ていましたが、次女の夜泣きが始まってしまいました…。

次女は普段から日中興奮してしまうと、夜泣きしてしまうのです。

しかも次女は声が大きい!!

「うぇぇぇん!!!」

「ギャぁぁぁ!!!」

と泣き叫んでしまいました。

近くの座席に座っていた方にも大変迷惑をかけてしまいました。

隣に座っていた夫では泣き止ませられず…

私に代わって抱っこで何とか落ち着きました。

あと何時間か…と何度も時計を見てしまいました。

その間、夫は膝の上に長女の頭を乗せていたのですが、子供を起こしてしまうのではないかと心配して、全く体勢を変えなかったら足がめちゃくちゃ痺れてたらしい。

結局ほとんど眠れぬまま、機内の照明が明るくなり軽食が配膳され始めてしまいました。

 

 

ハワイ滞在中、元気に過ごすには大人も子供も機内できちんと寝ることが大事ですね。

ちなみに私は、8泊のうち4日はお肌の荒れが酷くなってしまい、普段使っている化粧水ですらピリピリと痛く辛かったです。

寝不足、疲れ、日焼けと肌へにダメージが続く場合は注意が必要ですね。

 

 

次回は旅行滞在中のスケジュールを紹介しようと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Mahalo!!

子連れハワイ旅行 準備編

f:id:uilaniohana:20180921142824j:plain

こんにちは。初心者マイラーのトミーです。

子連れだと何かと荷物が多くなりますよね。

赤ちゃんだと離乳食やおむつ、着替えも多めに…。

我が家は長女5歳、次女3歳ですが、心配性な私はやっぱり荷物が多くなってしまいました。

多くなった荷物は、重さが気になります。

超過料金取られないかなぁ、などなど…。

これから子連れでハワイ旅行に行く方の参考になれば幸いです。 

 

 

出発前に予約、申請しておくもの

  • もちろん飛行機とホテル(我が家はいつも個人手配)
  • ESTA申請
  • 現地のレンタカー
  • Wi-Fi予約
  • ツアー(利用される方は日本で予約してから行った方が安心)
  • 空港駐車場
  • クーポンダウンロード

レンタカーの予約は早めにしておくのがおすすめです。

子連れだとチャイルドシートの予約も必要になりますね。

なるべくお金をかけずに!がモットーなので我が家の希望は最安のコンパクトカー。

しかし安いものから出てしまいます。

今回の旅行では予約に出遅れてしまったため、希望のものは予約出来ませんでした😞

 

レンタカーを利用される方はGoogleマップでオフラインマップをダウンロードしておくと、Wi-Fi を繋がなくても地図が利用できるので便利です。

support.google.com

 

Wi-FiはグローバルWi-Fiを利用しました。

夫婦で4G、LTE、大容量(600MB/日)のプランでしたが、こちらは外での利用がメインで、ホテルではホテル内のWi-Fiを繋いでいたので足りなくなったりすることはありませんでした。

しかし頻繁に利用される方はデータ通信量を確認しながら使った方が良いでしょう。

 

持ち物(機内)★★★

  • パスポート
  • 航空券
  • クレジットカード
  • 現金
  • ボールペン(関税申告書記入のため)
  • 羽織もの
  • 子供のお気に入りおもちゃ
  • 耳抜きアイテム
  • 着替え
  • ウエットティッシュ

今回の旅行は大韓航空を利用しましたが、往路の機内が大変寒かったです。

貸出ブランケット1枚では耐えられません。

厚手のパーカーでも着たいくらい。

ハワイのお店はどこも冷房が強くて寒いって言いますよね。

確かに寒いお店もあるかもしれませんが、数分~ご飯食べても1時弱。

飛行機は7時間以上。

隣で娘はすやすや寝ているのに、寒すぎて寝られませんでした⛄

ハワイ着く前に風邪ひきそう…

暑ければ脱げば良いので、持っていくことをおすすめします。

 

そして耳抜きアイテム…飴やラムネなど持って行きますが、今のところ毎回失敗しております😓「耳がへん!耳がへん!痛いー!!」と…💦

来年こそは解決したい問題です。

ちなみに乳児は授乳していればOK!そのまま寝かせられるので一石二鳥でした。

 

持ち物(子供)★★★

  • 着替え
  • おもちゃ(自分のリュックに収まるだけ)
  • ぬりえ、ドリル(シール絵本など)
  • 水着、ラッシュガード
  • 浮き輪
  • おやつ
  • 子供用フォーク・スプーン
  • 粉末麦茶
  • 常備薬
  • 子供用日焼け止め
  • ビーチサンダル

持ち物(子供)★★

  • 折り畳みコップ
  • ゲーム機(今年の旅行では出番はありませんでした。)

 

次女お気に入りのスイムベスト↓

これを着ていれば浮き輪つけてなくても、足の着かないプールや海でも全然平気でした。

一人でスイスイ行ってしまうので追いかけるのに必死でした😅 

 

わが子たちは麦茶が大好きなんですが、ペットボトル何本も持っていくのは大変です。

そんな時、粉末状のインスタント麦茶が便利ですよ。お水にいれるだけ!

煮出して冷まして…って時間もかかるし、ホテルにキッチンがついてない部屋では作れません。

お水さえあればすぐに麦茶の出来上がり!

 

麦茶のお話ついでに、コップもあると安心です。

もちろんホテルの部屋にもコップはあります。ですが、どれも大きくて子供の手には収まりません。落として割ってしまったらと思うと…😨

ご飯の時間や、歯磨き後に口を濯ぐ時。ちょっとの事ですが、あると安心です。

 

持ち物(大人)★★★

  • カメラ、予備バッテリー、充電器
  • エコバッグ
  • 折り畳みハンガー
  • 常備薬、絆創膏
  • サングラス

我が家の必需品はこれくらいです。

1週間以上行く為、洗濯も現地で2日に1回はしてました。

コインランドリーを使用する方は、25セントコインの準備も忘れずに!!

ホテル内で洗濯物を干す時、折り畳みのハンガーがあるととても便利でした。

 

ハワイは2018年7月からレジ袋が全て有料になりました。

最低15セント。

旅の間絶対に通うであろうABCストアも。

ハワイには可愛いバッグが沢山売っているので、旅の思い出にエコバッグを購入するのもおすすめです。

 

おまけ

おすすめの本のご紹介

旅行に行く前にこちらの本を読んでおくと、お得情報が沢山載っています。

私もまだまだ知らない事もたくさん載っていました。

 

最後に…

子連れでは荷物が多くなってしまうのは仕方ありません。

スーツケースがパンパンになっても、足りないかもと思ってしまいますよね。

しかしハワイにはなんだって売ってます(麦茶はないが…)。

おむつ、おしりふき、ベビーローション、可愛い子供服、離乳食。

初めての方は不安でしょうし心配事も尽きませんが、ハワイの人はみんな優しい。

赤ちゃんや子供を連れていると、みんな笑顔で

「So cute😊」って何度も言ってくれました。

レストランでジュースをおまけしてもらった事もありましたよ。

お礼を込めてチップ少し多めにね。

ハワイに着いたらきっと不安なんてすぐに吹き飛んで笑顔が増えるでしょう。

皆様のハワイ旅行が良き思い出となりますように…

Mahalo!!

 

 

 

2019年夏休み JALハワイ特典航空券 予約完了!!

初心者マイラーのトミーです。

 

ハワイから帰国したのも束の間...

既に来年夏休みのハワイ準備が始まっています。

 

苦心の末、2019年夏休みの成田⇔ホノルル往復の特典航空券を家族4人分予約出来ましたので、実践した方法をご紹介します。

 

今回はJALマイルを使って、特典航空券を予約しました。

予約出来たのは2019年7月31日出発、8月11日帰国の便です。

(我が家はもちろんエコノミー4席です。)

 

成田⇔ホノルル便は非常に人気があり、夏休み期間は競争率も跳ね上がります。

エコノミーでは4席しか特典航空券の枠が解放されていないので、事前の準備と運が必要になります。

 

今回予約出来た唯一にして最大のポイントは...

 

JALプラザ有楽町に並んだこと!!

 

ただし、並んだ中でも、予約出来た人、出来ない人がおりましたので、実践した方法と考察を纏めてみます。

また、JALプラザでの特典航空券予約の優位性は、他の先輩マイラー方のブログで何度も紹介されてますので、この記事では割愛します。

 

1.事前準備

・どの便を選ぶか

成田⇔ホノルル便は1日4便、成田⇔コナ便は1日1便。

特典航空券のエコノミー座席数は4便?

JALプラザに並ぶ1週間前から毎日午前10時にHPを確認すると傾向が見えてきた。

JALプラザのお姉さんにも予約の傾向を聞いてみる。

 

【考察】

★往路:平日は少しでも遅くに出発したい人が多い!遅い便の方が人気!!早い便の方が人気が無い!!!

★復路:みんな少しでも長くハワイに居たい!遅い便の方が人気!!早い便の方が人気が無い!!!

  

何時から並ぶか(何時に並べば良いのか)

10時の予約開始時にカウンターに座る為には、8人目までに並ぶ必要あり。

2019/7/26出発分の予約日には5~6人並んでいた。

2019/7/31出発分の予約日には8人並んでいた。

先輩マイラーの方のブログを見ている人が多い。

天候によっても並ぶ人の数は変わる。

金曜日、土曜日出発の往路予約はさらに激戦に。

 

考察】

★7月出発分は始発(4~5時)で並べば十分予約できる!

★8月出発分(特にお盆期間)は始発より前(3~4時)に並ばないと厳しい?

★8月出発分で、さらに金曜・土曜出発は夜中(2~3時)に並ばないと厳しい?

2.持ち物

・パスポート

JALカード

・椅子

・雨具、防寒着

・タオル

 

まずパスポートとJALカードはカウンターで予約時に提示を求められました。

でも持ってなくても大丈夫そうな感じ。

 

椅子は必須アイテムです。長時間の戦いを強いられますので、必ずご用意ください。

おススメは背もたれのある折り畳み椅子です。

長丁場になりますので、ちゃんと体重を預けられる椅子でないと身体が持ちません。

この椅子はアルミ製で非常に軽く、コンパクトに畳める為、私の仕事用バックに入れて

持ち運び出来ました。

また、ゴムで連結されているので、組立も折り畳みもとても簡単です。

金額も安いので、一家に一脚あって損は無いと思います。

もっと小さな椅子の方もいましたが、後半とても辛そうに見えました。

また、もっと大きな椅子を持ち込んでいる方も見掛けましたが、その後のカウンターでの予約時にも折り畳んだ椅子を肩に掛けて邪魔そうな様子でした。

 

雨具も必須です。JALプラザの入口は屋根も無い為、雨が降れば濡れ放題です。

この時期、夜から突然雨が降る事も多く、曇りの予報でも持っておいた方が無難ですね。

それに天気が悪い日は、並ぶ人も減る傾向にあるようなので、逆にチャンスですよ!

また、夜の気温もだいぶ下がってきており、並んでみると予想よりも寒かったです。

マウンテンパーカーなど雨具と兼用できる防寒着があれば安心ですね。

実際、並んでいる人のマウンテンパーカー率は高めでした♪

 

最後にタオルを忘れてはいけません!これは何の為に必要か。

実はJALプラザの前の通りはサラリーマンの往来がとても多く、出勤時間の8~9時などは、道が埋め尽くされます。

この皆様の視線がなかなか辛いものがあり、頭からタオルを被ってやり過ごしました。

その他、帽子やサングラスなども良いかもしれません。 

 

 

3.実際に並んでみた

・往路(2019/7/31出発)

午前3時15分にJALプラザへ到着!誰もいません!!!

悪天候だし当然か。でも、その後も誰も来ない...

 

 

往路の人がいたらお互いの便が重複しないように、相談しようかと

思っていましたが、夜が明けても誰も来ませんでした... 

 

ついに来た!!2人目の方が並んだのは8時頃だったと思います。

その後、もう一人並び、結局3人で便が重複しないよう相談しました。

何となく、先に並んでいる人に優先権があるような雰囲気でした。

 

最終的に9時30分の時点で8人並びましたが、整理券などは配られず。

シャッターが開いて順次カウンターにつきました。

8人並んだ中には、国内線の予約や領収証発行の為に立ち寄った人もいたようです。

 

カウンターではまず要件を聞かれ、成田-ホノルル便の特典航空券を予約したい旨を伝えます。

搭乗者全員分の氏名等を聞かれますので、JALカードと人数分のパスポートを渡すとスムーズでした。

確実に予約が取れる訳ではないとの注意事項もあり、急に心配になります。

予約開始の10時が近づいてくると店内に時報が流され。

皆無言で緊張しながら、その時を待ちます。私もこの時ばかりは神に祈ります。

しかし...10時を過ぎても何も言われません、無機質なキーボードを叩く音だけが聞こえます。

あれ?ダメだったのかな??

 

下を向いてドキドキしていると、「取れましたよ!」とお姉さんの声が 聞こえ、やっと安心できました。

一緒に並んだ他の人も取れてる様子でした。(確率:3/3)

まず往路のエコノミー4席の予約が完了したのでした。

ついでにカウンターで来週以降の状況を聞いてみたところ。

「8月からは本格的に並ぶ人も増え、復路の人も参戦する為、一年で最も混み合います。」との回答が。

 

・復路(2019/8/11帰国)

土曜出発の往路予約と重なる為、前回よりも早め2時30分頃にJALプラザへ到着!

なんと既に3人並んでいました!!!

電車も動いていないのに何故...と思いましたが、聞いてみると。

車でご主人様が送っていたり、近隣のカプセルホテルで仮眠を取ってから来た人、近くに会社があり、時間を潰してから来た人などでした。

人数の推移は【1時30分で2人→ 2時30分で4人→4時00分で7人→4時15分で8人】

4時15分過ぎに来た9人目の方は驚きながら帰って行きました。

先輩マイラーのブログを参考に4時を目指して来た人が多かった印象です。

その後も、何人も来ては列の人数を数えて帰って行きました。

一緒に並んだ人の感想では、年々並ぶ時間が早まっているとの事でした。

 

ちなみに、列の8人中7人が往路でした。(全員ハワイ特典航空券狙いです。)

最も混むお盆期間は、往路も復路も更にたくさんの人が並ぶ事になります。

一体何時に並べば8人に入れるのか...始発前に並ばないと厳しそうですね。

 

この日は、6時45分頃に往路予約の7人の方で便の相談をしていました。

その後9時に整理券が配られ、9時30分のオープン前に列は解消しました。

 

カウンターでお姉さんに相談したところ、復路も出発時間の早い便は、取りやすい傾向にあるとの事でしたので、迷わず11時15分発の便を選択。

復路が予約出来る保証は無い為、緊張して10時を迎えましたが、無事に復路も押さえる事が出来ました。

往路の方達の様子を見ると、予約出来たのは半分程のようでした。(確率:3~4/7)

やはりお盆に近づくにつれ、JALプラザでの予約成功率も変わってくるようです。

予約出来た3~4人の方は2、3名分の予約が多く、ビジネスクラスが空いていたようでした。

 

・その他(トイレの場所)

並んでいて困ったのがトイレを借りる場所でした。

都内のコンビニなどトイレを借りられない店舗も多いですよね。

今回は「ファミリーマート 有楽町駅前店」の2階にあるトイレをお借りしました。

最低限の礼儀として、朝食や飲み物など買って利用させていただきました。有難うございました。

 

 

 

4.まとめ

・出発を7月後半に早めるだけで、予約出来る確率は大きく変わる。

・往路も復路も早い便の方が取りやすい傾向にある。

・8月の混雑期間は始発で4時台に並んでも8人目までに入れないかも

・8月の混雑期間で、さらに金曜・土曜出発を予約する時は、前日夜中から並ぶ必要あり?

・8人目までに並んでも予約できるのは半数程度

 

運の要素も大いに関係する為、参考にもならないかもしれませんが、備忘録として纏めてみました。

 

追記

・2018年9月19日(2019/8/15予約分)に並んでいる人は午前1時30分時点で1人。

 雨が降り天気が悪かった事や木曜出発で競争率も低かったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめまして!

 

f:id:uilaniohana:20180913004722j:plain

数あるハワイブログの中から、私の記事を読んでいただき

ありがとうございます!!

 

赤ちゃんや小さな子供を連れてお出かけや旅行って大変ですよね。

我が家は二歳差の姉妹。

女の子はしっかりしてるから~とか男の子の方が大変ってよく言われますが、

そんな事ありません!!

女の子だってぎゃーぎゃー騒ぐし(次女は特に声がでかい🙉)、じっとしてなんていられません。

そんなにぎやかな娘達をつれて、ハワイ旅行に行ってきました。

旅行についての成功談、失敗談をこれから紹介していこうと思います。

 

 

 

どうぞよろしくお願いします。